ノブレス泉中央

Quality 品質・構造

ナイスグループの品質管理システム「プリズム」

ナイスグループは「住まいは命を守るもの」という考えから建築基準法以上に厳しいルールに基づいて独自の品質管理システム 「プリズム」を確立し、情報を公開しています。

ナイスの品質管理システム「プリズム」詳細サイト

全フロア躯体検査システム

ナイスグループ独自の取り組みとして確認検査機関、住宅性能評価機関で現地調査が実施されないフロアにいたるまで、すべてのフロアの躯体において第三者機関による客観的な検査を実施しています。

現地ライブ映像公開ナイスビューシステム

建築工事現場を24時間ライブ中継します。
・ご購入者がパソコンで24時間工事状況を確認可能。
・販売センター等に「ナイスビューシステム」を導入。

ナイスロイヤルカスタマーWEB SITEシステム

いつでも工事状況・検査結果をご購入者用のサイトで確認できます。ご購入者に、各機関や役所から提出された検査合格証、監査報告書、工事現場の進捗状況写真を公開。

竣工検査

設計事務所と建設会社の竣工検査後、ナイスと管理会社[ナイスコミュニティー(株)]で内外装の仕上げ・設備機器類の動作確認まで徹底的にチェック。お引渡しにふさわしい空間品質に仕上げます。

チームなでしこ検査

設計職以外の女性社員から選抜された「チームなでしこ」が、竣工後の建物や室内の仕上がりを女性ならではの視点でチェック。万一不都合があればお客様内覧会までに修正します。

各種評価の取得

構造の安定性、火災時の安全性、耐久性、高齢者等への配慮などを第三者機関が判定する制度により、「設計住宅性能評価書」「建設住宅性能評価書」を取得。

住宅履歴情報 いえかるて

住宅履歴を蓄積することにより、将来のリフォームや修繕計画に役立つだけでなく、住まいの点検時期や設備機器などのリコール情報などのリコール情報などをメールでお知らせするほか、将来、ご売却される際に必要とされる書類の保存や住宅履歴内容のご説明にも役立ちます。

※掲載の設備・仕様・サービスに関しましては、予告無く変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

綜合警備保障株式会社(ALSOK)のセキュリティシステム

共用施設や住戸内インターホン設備の異常を監視し、万一の場合は通報・指令を発します。※犯罪を完全に防ぐものではありません。※保証等はありません。※掲載の写真は参考写真です。

カラーモニター付オートロック

受話器をなくしたハンズフリー通話なのでワンタッチ応答が可能です。

防犯カメラ

共用部に、防犯カメラを設置。不審者の侵入などから暮らしの安心を守ります。

防犯センサー

全住戸の最上階住戸の窓・ルーフバルコニー付住戸の窓(面格子付窓及びFIX窓を除く)に、防犯センサーを設置しました。

不正開錠が困難なディンプルキー採用

専用工具を用いて錠前部からの不正開錠が困難なディンプルキーをツーロックにしています。

[ハンズフリーシステム] ラクセスキーシステムを採用

来訪者を住戸内のカラーモニターで確認してからエントランスドアを開錠できるオートロックシステムを採用。暮らしの安全に配慮しています。そして、キーをハンドバッグなどにいれたままでもロックの解錠ができる、便利で快適なハンドフリーシステムを採用しています。

対震枠を採用した玄関ドア

玄関ドアは地震時の避難に配慮した、対震枠を採用しています。

召し合わせ対策

ドアと枠の隙間に目隠しを設けた構造。外部から施錠状況の目視ができない上、バールを隙間に差し込んでのこじ破りが困難な構造になっています。

ドアアイはずし対策

ドアアイが回しにくい形状のため、ドアアイをはずして専用工具で解錠するのが困難な上、外から在室確認が出来ない裏ぶた付です。

サムターン回し対策

サムターン中央にあるスイッチを摘みながら解錠するスイッチ式サムターンを採用。ドアに穴を開け、専用工具を差し込むサムターン回しの解錠が困難な仕様になっています。

錠こじ破り、受け座破壊対策

施錠時に、デッド部分が鎌状にせり出してくる鎌デッド錠を採用しています。通常のデッド錠に比べて、こじ破りに対する抵抗が強くなっています。

※掲載の設備・仕様・サービスに関しましては、予告無く変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。※掲載の設備写真は全て参考写真です。

地震の揺れを軽減 免震構造

基礎と建物の間に免震装置を設置し、地震の揺れが直接上部の建物に伝わらない…つまりは地震時にも住戸内は激しく横揺れしない安全な建物を実現したのです。免震構造は、従来の耐震構造に比べて家具の転倒や器物の落下がしにくく、また、避難出口や配管が破損しにくいので二次災害を防ぐ効果もあります。地震に強い先進のマンションが、暮らしの安全と大切な財産をお守りします。

耐震性をUPする溶接閉鎖型帯筋

建物を支える全階の柱の帯筋には溶接閉鎖型を採用しました。つなぎ目が溶接されているため、地震の際の横揺れに強い構造になっています。(一部除く)

開口部の広いラーメン構造

柱と梁および耐力壁で建物重量を支える「ラーメン構造」を採用しています。「ラーメン構造」は開口部を比較的広くとることができます。(一部除く)

防音に配慮した床コンクリートスラブ構造

床コンクリートスラブ厚は約275mmを確保しました。(水回り、玄関・アルコーブ・バルコニー・外周部床、一部床を除く)

※掲載の設備・仕様・サービスに関しましては、予告無く変更となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

皆様の安心の為に...「ノブレス泉中央」は国土交通大臣指定として登録されている第三者機関による「住宅性能評価書」を取得しています。

①「住宅性能評価書」とは
「住宅の品質確保の促進に関わる法律」に基づき、住宅品質を共通ルールによって評価したものです。

②「住宅性能評価書」について
設計段階を評価する「設計住宅性能評価書」と完成段階の評価を行う「建築住宅性能評価書」の2種類があります。

住宅性能評価の4つのメリット

住宅性能評価の結果について

新築住宅の性能を評価する基準は、大きく10区分〈29項目〉に分類されています。
特に、構造に関することや劣化等級など、「完成してからでは見えなくなってしまう性能」が優先的に取り上げられます。

「安心・安全」の「住宅性能評価書」はこれからの住まいの必須条件です!!

Pagetop